2022年04月03日

サステナビリティ

こんにちは!
SIMPLENOTE盛岡南スタジオです晴れ

この頃、よく耳にするようになった
「サステナビリティ」とは、
環境・社会・経済の3つの観点から
世の中を持続可能にしていくという考え方のことですが、
もちろん、この考え方は家づくりにも当てはまります。

そして、僕たち住宅会社には、
もう1つ持続可能にしなければいけないことがあり、
これこそが最大の使命と言っても過言ではないかもしれません目

H様邸 1-5.jpg

さて。今回は、
これからの社会でスタンダードとなる
「サステナビリティ」について
僕なりの考え方をお伝えしていこうと思うのですが、

僕が考える最大の使命とは、
「施主さんの幸せを持続可能なものにする」
ということです。

︎幸せを持続可能にするために必要なこと

経済的にゆとりがあれば、
それだけで幸せだというわけではありませんが、
幸せであるためにはまず経済的にゆとりがあること、
そして幸せであり続けるためには、
経済的なゆとりが持続することが大切なのではないでしょうか?

そして、そのためには最も高額で、
かつ長期間固定される住宅ローンを適正な金額にすること、
そして、その金額はこれから先必要だと考えられるコストを
全て理解した上で計算されていること、が大切だと思っています。

例えば、家を持てば必ず維持費家がかかりますが、
この費用がどれくらい必要なのかあなたはご存知でしょうか?
固定資産税、光熱費、火災保険、メンテナンス、リフォーム(将来)
といった費用です。

また、子供たちを大学に行かせたいビルとしたら、

そして、老後費用がどれくらい必要で、
どれくらい年金がもらえて、それが何歳からもらえて、
どれくらい不足しそうなのかふらふら
あなたはご存知でしょうか?

家の予算を決める時は、
こういったことをそっちのけでやるわけにはいきませんexclamation×2

また、この流れで決まった予算の中で
家づくりをやり遂げるためには、
予算を膨らませるどころか、
予算を縮める提案が必要となります。

そして、そのためには、
どのように土地を買うべきなのか?
どのように家を建てるべきなのか?
といった提案も同時に出来るようにならないといけません。


ということで…
あなたの暮らしと幸せを持続可能なものにするためにも、
これからの家づくりではこういったことが大事なんだよ手(パー)
ということも忘れないようにしていただければと思いますわーい(嬉しい顔)


SIMPLENOTE盛岡南では、お客様のご要望やご予算に応じて
資金計画やプランをご提案させていただきます
まずは一度こちらからご相談くださいわーい(嬉しい顔)



posted by スタッフ at 14:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: