2021年05月31日

ランドリールームの注意点

SIMPLENOTE盛岡南スタジオです家

9(滋賀県全域使用禁止).jpg

リビングや寝室といった居室は南に配置し、
洗面やお風呂といった水回りは北に配置するのが、
一般的な設計の考え方となっています。

しかし、この考え方に縛られたままだと、
脱衣室やランドリールームは、
日光が当たらない場所に配置されることになるし、
同時に、風通しも悪くなってしまいます。

もちろん、このような配置になった場合でも、
サーキュレーターや扇風機を回しておけば、
洗濯物は乾くのですが、
出来ることなら、自然の風が通り抜ける場所で
洗濯物を乾かしたいですよね?

また、出来ることなら、
室内だったとしても、
日光を当てることによって、
除菌された気持ちいい
フカフカの洗濯物にしたいですよね?

もしあなたが、そうしたいとお考えなら、
『居室=南』『水回り=北』という考えは、
頭の中から排除した方がいいと思います。

ランドリールームに、
安心して窓が開けられる大きな窓が設置出来て、
たっぷりと風を採り込むことが出来たら・・
また、その窓からたくさんの日光を採り込めるとしたら・・

そのスペースは、寒くもなりにくいし、
同時に、ジメジメしにくい場所になると思いませんか?

ですから、当たり前に縛られることなく、
その敷地の環境に合わせながら、
ランドリールームをつくることを
心がけていただければと思います。

詳しくは こちら をクリックしてお気軽に資料請求等お問い合わせくださいませぴかぴか(新しい)
posted by スタッフ at 14:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: