2022年11月17日

\SIMPLENOTE 家づくり個別相談会/

こんにちは手(パー)
SIMPLENOTE盛岡南スタジオです晴れ


12月4日()

SIMPLENOTE家づくり個別相談会
を開催します
ムード


・家を建てたいけどなにから始めたらいいかわからない
・理想の土地が見つからない
・住宅ローンについて詳しく知りたい

などなど、、
家づくりについて気になることを
お聞かせください
気になるギモンにお答えします!


会場 : ハウジングサポート事務所
     盛岡市津志田西1丁目8−2

時間 : @10:00 A13:30 B16:00  各2組


相談無料

個別相談ですので、
小さなお子様連れの方も
お気軽にお越しください車(セダン)
(↑キッズスペースもあります)

予約申込はこちら
お電話 019-601-7155(受付9:00〜18:00)

IMG_5659_02.JPG

posted by スタッフ at 15:27| Comment(0) | 日記

キッチンの生活感を薄めるアイデア

こんにちはわーい(嬉しい顔)
SIMPLENOTE盛岡南スタジオです家

突然ですが、
生活感のないキッチンって憧れますよねムード

現在の住まいは対面式キッチンが一般的ですが、
この場合、対面式キッチンの前に壁を立ち上げて
手元を隠すように仕上げます。

かつ、その壁の天端には
キッチンから食卓へ料理の受け渡しがしやすいように、
お皿が置けるぐらいの奥行きでカウンターをつくります。

と、これが現在の家のスタンダードなのですが、
この仕上げはいざ暮らしてみると
生活感を漂わせる大きな原因となりますたらーっ(汗)


理由は簡単。
そのカウンターの上に調味料や薬や手紙や
鍵や爪切りやハサミやなんやらと、
細々としたものをついつい置いちゃうからです。
(心当たりありませんかわーい(嬉しい顔)?)

で、気づいてみたら、
結局カウンターキッチンを回り込みながら
料理を運んでいるって感じです。

また、キッチンカウンター同様に
リビング側から一番見えるのは、
キッチン背面に置く冷蔵庫や家電製品などですが、
冷蔵庫ってなんやかんやとペタペタ貼ってしまうし、
オーブンレンジやジャーの付近にも、
ついつい鰹節やパンなんかを
無造作にパッと置いたりしちゃいますよね?あせあせ(飛び散る汗)

つまりこのキッチンの仕上げ方は、
下手をしたら住み始めて数ヶ月もしないうちに
生活感溢れる家になっちゃうのかもしれない
というわけです。


︎この問題の解決策!

IMG_5096.JPG

そんなこんなでここからは、
この生活感問題の解決策について
考えていきたいと思います手(グー)

まずキッチン前のカウンターですが、
単純に何も置けないようにしてしまう
というのはどうでしょうか?

こうすれば出来上がった料理を
そこに置けなくはなりますが、
逆に言うとそこになにも置けなくなるので、
リビングやダイニング側から見た時
キッチンがスッキリと見えますぴかぴか(新しい)

続いて、キッチン背面の冷蔵庫や家電に関してですが、
これらもリビングやダイニング側から
見えないようにしてしまうというのはどうでしょうか?

つまり、キッチンの背面に
大きな収納(パントリー・納戸)をつくり
その収納に全て隠してしまうというわけですね。

そうすれば冷蔵庫にペタペタと貼っても、
リビングやダイニング側から一切見えないし、
家電の周りに無造作にいろんなものを置いていたとしても、
リビングやダイニング側から一切見えません。

とはいえ、
こうすると生活感は一気に薄れるものの
日常的に使いやすいのかという
疑問が湧いてくると思います。

でも、この場合実は冷蔵庫に関して言うと、
ドアの方向が変わるだけで冷蔵庫の位置は変わりません。
ゆえ、冷蔵庫に至っては一切使い勝手が悪くなりませんexclamation

他方、家電に至ってはすぐ後ろではなく
数歩移動しなくてはいけなくなるので、
これに関して賛否両論だと思います。

それが面倒じゃなければ隠してしまえばいいし、
それが面倒なら、よく使う家電だけは隠さず
後ろに置くようにすればいいという感じですね。


︎死角が出来るのも魅力!

そして、キッチン背面に収納をつくった場合、
リビングやダニング側から
見えない場所に壁が出来るのも
実は隠れた大きなメリットですわーい(嬉しい顔)

冷蔵庫に色々貼らなくても、
その死角の壁にゴミの日程表や子供の行事表、
お手紙などを貼ることが出来るし、
ホワイトボードや黒板といった
アイテムを掛けたり出来るわけですからね。


ということで、
難易度が高いキッチン周りの生活感を
可能なかぎりなくすためのこういったアイデアも
ぜひ覚えておいていただければと思いまするんるん

SIMPLENOTEの家づくりは
シンプルで使いやすいが魅力ですぴかぴか(新しい)
気になった方はぜひ一度お問合せくださいmail to
資料請求はこちらから




posted by スタッフ at 14:40| Comment(0) | 日記

2022年11月06日

家事動線を気にしなくていい家とは?

こんにちはかわいい
SIMPLENOTE盛岡南スタジオです手(パー)

さて、
間取りを考える上で、
「家事動線の良さ」はとっても重要なことですよね。

しかし、この問題は、
ある固定概念に縛られていたままだと、
実はどれだけ考えても、
スッキリ解決出来ないんですたらーっ(汗)


例えば、洗濯機が1階にあるのに
干し場が2階だとしたら
これはスムーズな動線だとは言えません。

水気を含んだ重い洗濯物を持って
階段を上るのはしんどいし、
ましてや何回にも分けて
持ち運びしなければいけないとしたら、
それだけで結構な労力ですからねあせあせ(飛び散る汗)

そこで、この労力を少しでもカットするために
1階のキッチンか脱衣室に勝手口をつくり、
そこから出たところに干し場をつくるというアイデアを
多くの家が採用しているのですが、
これはこれで洗濯物の取り込みが大変だ
という壁にぶち当たります。

勝手口を通じてリビングと外を
何回も行き来しないといけないからですダッシュ(走り出すさま)

その上、勝手口から外に出て干すとなると
お隣さんやご近所さんと
鉢合わせすることが多くなるため、
さすがにパジャマやノーメイクといった
油断した状態では出にくいですしねあせあせ(飛び散る汗)


では、2階に洗濯機を置くという
アイデアはどうでしょうか?
つまり面倒な階段の行き来をなくせる上、
干し場は近いし、片付けるのも近いし、
かつ人目も気になりにくいというアイデアですぴかぴか(新しい)

この場合、洗濯機とともに、
お風呂場も2階になると思いますが、
リビングダイニングキッチンと水回りが離れるのが
不便かどうかが争点となります目

あと、衣類をどこに収納するのかも
よく考えないといけませんよね。
いつも使うものやいつも着るものは、
リビングの近くにないと不便だし、
この不便さの積み重ねこそが、
結果的にリビングの散らかりにつながりますからね。

じゃあそれを解決するために、
水回りとともにリビングダイニングキッチンも
2階に上げてみましょうわーい(嬉しい顔)
かつ、2階に衣類収納もつくってみましょう。

となると、ずいぶんと生活しやすくなりそうですが、
この場合の問題点は歳をとってからですねふらふら
足腰が悪くなってしまったら
階段が苦痛になりますからね。


︎ある前提をなくしてみるだけ

と、ここまで、
家事動線が良くなりそうな解決策を
いくつか考えてみたんですが、
これらにはある前提条件があることに
お気づきいただけたでしょうか?

そうです!ひらめき
どれも家が2階建てであることが
前提条件
なんですよね。

では平屋だと家事動線の問題は
完璧に解決するのでしょうか?

F−4様邸 1-3.jpg

まず平屋の場合、
洗濯機も干し場も取り込み場所も衣類の収納場所も
全て同じフロアになるので、
その移動はかなり楽になりまするんるん

しかし、干し場が勝手口から出た場所だとしたら、
先程と同様に取り込む作業には手間がかかるし、
お隣さんやご近所さんと鉢合わせしてしまいます。

つまり、お隣さんやご近所さんから
見えない場所に干し場をつくるためには
どうしたらいいかを考えなければいけないというわけですねexclamation

これさえ出来れば、
家事動線なんて気にしながら
家を建てる必要がなくなります。

平屋だとそもそも移動が水平だけだし、
その距離もほんのわずかだからです。
また、すべての部屋と収納が同じフロアにあるので、
それぞれの部屋と収納をフル活用しやすいからですわーい(嬉しい顔)

ということで、
「家事動線がいい家にしたい」とお考えであれば、
そもそも2階建てありきで
家を考えないようにしてください。

SIMPLENOTEの家づくりが気になった方は
お気軽にSIMPLENOTE盛岡南スタジオまでお問合せくださいmail to



posted by スタッフ at 13:29| Comment(0) | 日記